第2回PTM(ほごしゃとセンセイの学びあいの会)開催しました!in はっち

第2回PTM(ほごしゃとセンセイの学びあいの会)開催しました!in はっち

□不登校が包括してしまうもの 不登校、ということば、これはいろんなものが混ざりすぎていて問題だと思っています。学校行かない選択、行けないというものをまとめて不登校といっていますが、 起立性障害 HSC ギフテッド スペシ […]

もっと読む 第2回PTM(ほごしゃとセンセイの学びあいの会)開催しました!in はっち
OPENBASEストーリー<インタビュー編>リモートワークで働き方を変えるタナカミカさん

OPENBASEストーリー<インタビュー編>リモートワークで働き方を変えるタナカミカさん

オープンベースで関わった方や、分野は違うけども、どこか目標とするものが似ている方などにインタビューをさせていただきました。こどもたちにも、いろんな生き方・働き方・世界があるということを知ってもらいたい! 今回は、八戸在住 […]

もっと読む OPENBASEストーリー<インタビュー編>リモートワークで働き方を変えるタナカミカさん
学校へ行きたがる子が増えてきた?不登校のいま。

学校へ行きたがる子が増えてきた?不登校のいま。

もともと、「嫌い」「嫌」は消す必要のない感情だとは思っています。 学校に対して感じる不登校の子も、自分のこころとからだを守る防衛本能に長けているともいえると思います。、 好き・嫌い、快・不快を見極めることは、自分の価値基 […]

もっと読む 学校へ行きたがる子が増えてきた?不登校のいま。
学校の主役は誰ですか? 文部省の不登校の歴史的な見直しから。

学校の主役は誰ですか? 文部省の不登校の歴史的な見直しから。

遅すぎる見直し 最近、ようやく文部省は不登校の対応を変え始めています。 Openbaseも載せていただいたことのある不登校新聞の石井さんの書かれた記事です。 不登校の子にかかわっている親御さん、支援者、昔から学校に疑問を […]

もっと読む 学校の主役は誰ですか? 文部省の不登校の歴史的な見直しから。