学校と不登校 変わりつつある距離感

学校と不登校 変わりつつある距離感

今日はオンライン交流会の日でした。と、同時に今年度初のOPENBASE@すぎのこ保育園でした。日にちを勘違いしていて、両方予定がかぶる状態となってしまったのですが、今回のトピックは「学校・先生との協力体制」 でした。   ここ数ヶ月、だいぶ学校の不登校に対する対応も変わってきたなと感じています。親だって、でき...

OPENBASEができたわけを振り返る~居場所活動だけにできない理由~

OPENBASEができたわけを振り返る~居場所活動だけにできない理由~

きかれる機会が増えたので改めて考えてみる 最近、新しく知り合うかたが増えて(いまだクラファンの表示もついている)名刺をお渡ししながら聞かれることがあります。 どうしてこういう活動を始めたんですか? ということ。 それは、単純に行ったら公・民どちらも理解のある相談機関や必要な居場所がなかったから作らざるを得なかったという...

OPENBASE 4月の予定

OPENBASE 4月の予定

2019.4月 居場所活動 4月12日 10時半~14時 @すぎのこ保育園すーちゃんルーム 4月26日(金)午前中 参加費 1,000円 自習室@ニューポート 4月15、22日(月) 5月より5,000円/月 4月お試し期間 13時~16時 ALグローバル高等学院 無料入学説明会 4月20日(土) 月1回開催 *はっち...

(メイン:中学生)お昼の自習塾OPEN♪

(メイン:中学生)お昼の自習塾OPEN♪

おひるの外出場所 第2弾! OPENBASEは、最初、日中外出するのに罪悪感いっぱいの「学校を選ばない子」たちがまず外出できる場所、としてOPENしました。 2019年度からは、基本的には毎週金曜日します。 移動型フリースクールなので、場所は時々移動します。いろんな立場の人の住んでいる側で開催できるように。 参加費は、...

「ない」は選択肢を増やせるチャンスである Active Dropoutのすゝめ。

「ない」は選択肢を増やせるチャンスである Active Dropoutのすゝめ。

以前のブログでこんなことを書きました。 高校くらいは出てほしい、中卒は苦労する、でかかるリミッター。 居場所設立当時から(現代の社会ではなかなかシステム上難しいことはあるのだけれど)、「不登校」や 「ドロップアウト」は親にとっても、こどもにとっても新しい視点と関わらざるを得ない環境に置かれるチャンスだと感じています。 ...

イオンの黄色いレシートの日にPR活動しました♪

イオンの黄色いレシートの日にPR活動しました♪

みなさん、イオンで黄色いレシートの日があるって知ってますか? 毎月、11日にイオンの売り場でお買い物をすると、レシートが黄色いんです。 その黄色いレシートを、レジ近くにセッティングしてある様々な活動をしている団体のBOXに入れますと レシートの金額の1%が物品で寄付されるという取り組みです。   イオンに問い...

わいぐde交流会

わいぐde交流会

先日、わいぐ交流会に参加してきました。 市民団体やNPO法人など、様々な活動をされている団体が集まり、 活動内容を紹介したり、八戸市がよりよい街作りのためにどんなことが必要か?など テーマに沿って意見交換をしたりしました。   みなさんの色々な活動を知りましたし、活動費はどのようにしているのか、後継者問題や ...

第2回PTM(ほごしゃとセンセイの学びあいの会)開催しました!in はっち

第2回PTM(ほごしゃとセンセイの学びあいの会)開催しました!in はっち

□不登校が包括してしまうもの 不登校、ということば、これはいろんなものが混ざりすぎていて問題だと思っています。学校行かない選択、行けないというものをまとめて不登校といっていますが、 起立性障害 HSC ギフテッド スペシャルニーズ いじめ 家庭の問題 ホームスクール選択 海外からの帰国子女 など環境は様々です。 学校に...

先生と保護者が学び合う機会 PTM八戸開催のお知らせ

先生と保護者が学び合う機会 PTM八戸開催のお知らせ

クリスマスで賑わうはっちで、シュールに開催されます PTM… P(ペアレンツ/ほごしゃ)とT(ティチャー/せんせい)、のM(学びあい)の会です。 先生がたが「学びあい」の会をよくされているのはきいていました。 そして、前回ブログでご紹介しましたイクミナルでもやってますが、当事者も勉強会や交流の会は存在してい...

高校くらいは出てほしい、中卒は苦労する、でかかるリミッター。

高校くらいは出てほしい、中卒は苦労する、でかかるリミッター。

    (昨年開催した「小中高行かずに大学にいった話」講演会)   ◆学びの場所の開設 OPENBASE study Openbaseに訪れてくれるこどもたちも段々と年齢が上がってきているため、今後の進路をサポートできるようにと学習の部分もチカラをいれていくことにしています。 とはいえ、ベースは居場所(Ope...

Return Top