開催イベント・情報

視線入力機器 EyeMotのセミナーに参加してきました。

視線入力機器とは 6月に行われたダイバーシティ計画イベントにもお越しいただいた講師をお招きしてのセミナーに 4日(祝・月)に参加してきました。OPENBASEでも以前こどもたちに体験の機会を設けたことがあります。実は、ダイバーシティ...
想い・コンセプト

不登校という選択は学校と並ぶべきだけど、越える必要はないと思う件について(個人的意見です)

不登校に対する社会の動き 国の方でもフリースクールに対する予算とか社会は進みつつあります。 が、そもそもHSP始点であろうが、いじめ始点であろうが、先生問題視点であろうが、学校を選ぶようには「学校に行かないこと」は現状選べていま...
想いや共感したもの

不登校の問題はこどもや学校の問題だけではないと窓口対応するひとたちが気づいていない件について

こちらのイベント無事終了しました。 振り返りに少し時間がかかり、文章にするまで間があきました。 よっぴー&まりんさんの講演会や、異文化理解のイベント、中高生と大人の会、そして今回の会、先生との学びあいの会PTMなど、振り返ってみると...
お知らせ

不登校ってなんですか? 真剣に答えてくれる方たちが揃います(5日八戸にてトークセッション開催)

不登校って何ですか? 当事者経験があったり、保護者としていろんな学校とのやりとりなどをしていると感覚的にはわかってきます。しかし、周りに共通の環境の人がなかなかいないことで、「自分のところがおかしいだけ?」と感覚的なものだけに自信がな...
想いや共感したもの

逃げてもいいよ、とはどこにどうやって?居場所・フリースクールは誰もが行ける場所ではないという問題

#8月31日の夜に とかいろいろなキャンペーンが行われていますが、冷静にものごとを判断できる保護者も増えてきています。ひと昔前の情報がリアルな場でしか手に入らなかった時代と違い、ひとりひとりインターネットに繋がる端末を持っていたら、情...
タイトルとURLをコピーしました