先生と保護者が学び合う機会 PTM八戸開催のお知らせ

クリスマスで賑わうはっちで、シュールに開催されます PTM…

P(ペアレンツ/ほごしゃ)とT(ティチャー/せんせい)、のM(学びあい)の会です。

先生がたが「学びあい」の会をよくされているのはきいていました。
そして、前回ブログでご紹介しましたイクミナルでもやってますが、当事者も勉強会や交流の会は存在しています。

不登校、というよりそれ以外でも、現代は「学校」と「こども」は関わりが避けられないのに、ほごしゃとセンセイ、両者がそれぞれ学ぶだけ。

交わらないのってもったいない、と思ってお声がけしてスタートしたのがこの学びあいの会です。

ーオンラインでのPTMー

1回目はすでに開催されており、ZOOMというビデオ会議ツールを使ってオンラインで行いました。
第1回トピックは<保護者と先生のツキアイ方~子どもたちのための多様な学びのために>でした。
対話のなかでトピックがずれていくのはOKで、あくまでスタート時のトピックとして一応決めています。→→FBイベント詳細はこちら

☆オランダ在住のイエナプランを学ばれている元教員のTさん
★八戸市の先生Sさん
☆八戸市のほごしゃYさん(私です)

でスタートしたPTM。
なぜか、参加メンバーも含めて、八戸在住が多いため、今回は冬休みスタートに合わせて、はっちでのリアル開催になりました!




ー今回のトピックは?ー

特に不登校にこだわっているわけでもないので、学校・先生・保護者・こども、に関わることであればなんでもよいとおもっていますが、今回は先生のリクエストにより、

こんなトピックに。
先生の良かれと思って、がこどもの状態とのズレがあったりはよく感じます。

先生の「良かれ」もこどもの「いやだ」も感じてしまう、不登校のこどもの親の立場から「通訳」体験してみます!

不登校対応に悩む先生、もしくは学校ではどういう対応をすることになってるの?とか、自宅訪問は拒否できるの?とか先生に聞いてみたいことがある親御さん等、是非気軽に参加してください!

脱線OKなので、不登校関係なく先生との関わりに関心があるみなさんも、自分のトピックに持っていってしまってもOK。スタートはこのトピックでスタートします!

 

八戸であればふらっとはっちに寄ってください♪
オンライン参加ご希望の方は、別途ZOOMを設定するので事前にご連絡くださいね!

PTM臨時連絡先:openbase8nohe@gmail.com