未来と世界をつなぐHachinoheダイバーシティ計画@はっちに参加しました。

未来と世界をつなぐHachinoheダイバーシティ計画@はっちに参加しました。

6月8日にはっちで行われた 未来と世界を繋ぐHachinoheダイバーシティ計画に参加してきました。 視線入力の関係から、島根大学伊藤先生、ユニコーン社中島さん、沖野さん。 分身ロボットOrihimeに関連して、オリィ研究所の常田さん。 ●視線入力って何? 参考↓ ●分身ロボットOriHimeって何? 参考↓ ●不登校...

こどもたちの学びの機会は確保されている?(教育機会確保法で環境は変わったか)

こどもたちの学びの機会は確保されている?(教育機会確保法で環境は変わったか)

教育機会確保法が制定されてからよくも悪くも不登校が注目されるようになってきたと思います。 文部科学省の通知↓↓ 義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律(概要) 度々ニュースになる人や話題で炎上したり議論が交わされたりしますが、現在はyoutuberについてでしたでしょうか。 各家庭の教育...

OPENBASEの今と未来と。

OPENBASEの今と未来と。

クラファンを機に、いろいろと連載しています。 ・活動ではない部分の、親の心情やリアル ・どんな思いがあってのイベント開催か ・周知や、「不登校」というもののイメージの変革 今回をきっかけに、 走り続けてきただけのものを振り返って、今後を考える機会になったと思います。   「移動型フリースクール」 を居場所を持...

「支援」じゃない不登校のための居場所を作りたいOPENBASEストーリー第3話/OPENBASEができたわけ①

「支援」じゃない不登校のための居場所を作りたいOPENBASEストーリー第3話/OPENBASEができたわけ①

居場所活動をもっと気軽に知ってもらうため、OPENBASEのこれまで、そしてこれからを連載してみました! 本日は、第3話。OPENBASEの設立ストーリーを数回に分けて書いてみます。 OPENBASEはなぜできた??① 不登校・ホームスクーラーの居場所のこどもたちの居場所、という長ったらしい名前でスタートしたのが 数年...

Return Top