不登校対応に一番大事なこと。

不登校対応に一番大事なこと。

特に主導してなにかをすることが別に好きではない自分が、不登校の居場所活動を始めて数年。 ・こどもに変われというのは大人の勝手 ・対話のできない教育機関・公的機関 ・絶対数が少ないので理解される機会がない 不登校だから、社会に出たときに大丈夫なようにいろんな資格を、いろんな経験を。そう考えたことがなかったわけではないです...

Return Top