Read Article

閉じるか体制の変更を検討中、の年末です。

閉じるか体制の変更を検討中、の年末です。

ここ1年は、秋などは県内の施設などが閉鎖されたりして、思うように日程も組めないところもあったため、オンラインでのちょっとした相談や数回の開催のみになっております。

という状況と同時に、不登校の団体、って「価値がなくなる」のが一番いいと思っているので、
だんだん学びの選択肢、というものがひろがってきている社会になっているということと受けとめています。

らだ、蓄積してきた「教育・福祉・医療」のまなびや情報、つながりについては、「不登校」という枠でなく必要としている方も多いと思うので、どのようなかたちに変化していくべきか考えている年末です。

 

Return Top